日記の最近のブログ記事

もうすぐドラゴンクエストビルダーズの発売日です。
発売日は1月28日です。
ドラゴンクエストビルダーズは、マインクラフトのようなサンドボックス型のRPGです。
発売されるハードは、PS4、PS3、PS Vitaの3種類です。
公式の発表によると、ハードによってゲーム内容は全く一緒だそうです。
PS Vitaと比べてPS4やPS3は、遠くの方まで景色が見えたりする程度の違いで、大きな違いはないそうです。
PS Vitaしかもっていないチビッコ達にも売れるのではないでないかと思います。
現在体験版が配布されています。
今予約すると、初回購入特典として和風セット(桜の木・ゴザ床ブロック)のダウンロードコードがついてきます。
さらにショップによっては、ショップ限定の特典もあるのでチェックしてみてくださ。

一つ多かった、小さな幸せ

月に一度、新聞の廃品回収があるのですが、そのお礼にトイレットペーパーがもらえます。

業者さんと会って回収するのではなく、玄関先においておくと、トイレットペーパーを置いて行ってくれるのです。

私はマンション住まいなのですが、マンションの管理人さんがマンションの玄関にあるトイレットペーパーを、それぞれのお宅の玄関に届けてくれるのです。

10階以上のマンションなので、大変だな?って思うけれど、自分で取りにいかないでよいので、本当に助かっています。

今日は、新聞の量ではトイレットペーパーは3つもらえる予定だったのですが、家の前にあったのは4つでした。

増えたのかな?と思っていたのですが、お隣さんのところにも置いてあり、こっそり見てみたら、同じ新聞の量なのに3つでした。

あれ?うちだけ1個多い。

間違えちゃったのかな、でも1個多くて、ちょっと幸せです。

最近はまったビーズ手芸

ママ友と浅草橋へ出かけて、ビーズアクセサリーの材料を買ってきました。

ショップや通販雑誌などで見かける涼しげなビーズアクセサリーが欲しかったのですが、出来上がったものを購入すると結構お高いので、ならば自分たちで作ってみようと盛り上がったことがきっかけです。

たくさんの色とりどりのビーズから、自分の作りたいアクセサリーを考えながら選びました。

一袋にたくさん入っているのに数百円という安さに大興奮です。

自分のアクセサリーが完成したら、夏の装いにプラスしてみたいと思います。

浅草橋にはたくさんのビーズ専門店があり、とても一度行っただけではまわりきれません。

また出かけて新しいビーズを選びに行きたいと思っています。

私のストレス解消法は作ること。

私の趣味は作ることです。

主にプリザーブドフラワーやアクセサリー作り、パステルで絵を描いたり、
デコパッチペーパーを貼り付けて空き箱をかわいくアレンジしたりすることが好きです。

手を動かしていると集中できるし、悩みも忘れられるような気がします。
何より作り終えた時の達成感は格別です。

作った作品は友人にプレゼントをしたり、自分の部屋に飾ったりして楽しんでいます。

ストレス発散にもなりますので、疲れた時、心を休めたい時、ボーっとしたい時には
手を動かしてると頭の中が自然と整理され心も満たされます。

うちに来た友人が数々の飾ってある作品を見ては

「かわいい。今度作り方教えて〜。お金払うから作ってもらえる?」

などと言ってくれることもあり、最近では趣味の範囲を超えて職業にしようかな?
などと考えている私です。

すっかり忘れたコードネームと速度記号

子どものころから音楽教室に通い、10代後半にはある程度好きな曲が弾けるようになっていました。

楽譜もコードネームが書かれているものなら適当な伴奏をつけて初見で弾けていました。
ブランク20年の現在、すっかりコードネームを忘れてしまっています。

Fm7はファとラ♭とドとミ♭だったっけ??なんて考えながら弾くので時間がかかるし
かなりかっこ悪いです。

ただ、全く初めて音楽に触れるわけではないのでコードの仕組みを再学習すれば
すぐに思い出せそうなのが救いです。

コードネームと一緒に忘れてしまったのが速度記号。AllegroとかAndanteとか。
コードネームは英語で読むのに、速度記号はイタリア語で楽譜って意外にワールドワイドなんですよね。

新潟へスキーへ行った話

昨年の年末、新潟へスキーへ行った。

スキーといっても子供達に雪遊びをさせてあげたくて、同じマンションのママの
実家がある新潟へ旅行へ行ったのだ。

都会の子ってかわいそうだよね。雪遊びなんてなかなかできる機会がない。
一度だけすごい雪が降ってマンションの中庭で遊んだ事があったっけ。

はじめて見る雪にすごく喜んで娘が舌を出して雪をおいしそうに食べていたのを思い出す。
年末だからきっとすごい渋滞するだろうと夜中の3時に出発。

もちろん大人も子供も前日は7時消灯。子供はまだ寝ていたのでパジャマのまま
車に乗せて出発!夜中に出発する事なんてはじめてだったからわくわくした。

子供もしばらくすると起きていた。

一応チェーンも買っていったのだが雪はまったく降らず。スキー場近くなると結構
雪も積もっていてつける事に。本当はタイヤ自体をスタットレスにしようかと
思ったんだけどそう何回もスキーに行かないし、置き場所もないとの事でワンタッチで
つけられるチェーンにした。

7時には着いたかな。その日に泊まるペンションの人が朝からチェックインしていいよ
と言ってくださり早々にチェックインして着替えてスキー場へ。

とても天気がいい日で日中は暑い位。友人家族と合流して楽しい一日を過ごしました。

次の日は前の日とうってかわって大雪。私も今までみたことのない大雪。
少し遊んだもののあまりにもひどい雪なので早々に帰る事に。帰り道は
高速ものろのろ運転でかなり怖かったな。

今年もまた行きたいな。そろそろ計画しなくてはね。

親離れより子離れが難しい

ついにこの春、長女が幼稚園に入園します。

2歳離れて下に弟がいるので、買い物にいくのでさえ、こどもが二人、違う方向
に走り回るので、本当に一苦労でした。

長女が幼稚園に行くようになれば、少しは日中の生活が楽になるのではと
幼稚園への入園を、こどもより親である私が心待ちにしていました。

しかし、ついに入園式の日取りが決まると、なんだか、心にぽっかりと穴が
空いたように、ため息がでてしまうのです。

幼稚園に行くようになれば、友達もたくさんでき、家では体験できない
素晴らしい経験もでき、こどもの大切な成長の手助けで喜ばしいことなのに
あれだけ、楽になると心待ちにしていたのに、今ではすごくさみしいのです。

大変だったけれど、上の子と下の子と私、24時間一緒でたくさん怒ったり
イライラもしたけれど、たくさん笑って過ごしてきました。

ついに、上の子が私の手を離れて私の知らない世界へ飛び出していく。
入園式は、私にとっての最初の子離れ式!嬉しさと寂しさで泣いちゃいそうです。

ほんわか温かい光景

我が家の1歳2ヶ月になったばっかりの娘ちゃん。

ありがたい事に大きな病気も無く、順調に育ってくれています。どちらかと言えば、
男の子みたいに活発でヤンチャなので病気よりも生傷が絶えない女の子です。

1歳になってからすごいスピードで歩くのが上手になり、外でのお散歩や
ボール遊びも大好きです。そして、もっと大好きなのが、じーじとばーば!

二人が遊びに来てくれるだけで、ものすごくテンションが上がってすっごく喜びます。

この前、じーじばーば娘わたしの4人でお花見ピクニックに行ってきました。
綺麗な桜を見ながらのお弁当は本当に美味しいですね。娘もパクパクいっぱい
食べてくれていました。

食べ終わった娘は突然じーじの手を取って歩き始めました。遊歩道をテクテクとずーっと。
そんな二人の後ろ姿とっても可愛かったです。

娘が自分の両親になついてくれてると幸せです。

両親が娘を大事にしてくれてるのも本当に感謝です。ありがとう。

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち日記カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは健康です。

次のカテゴリは脱毛です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25