2015年1月アーカイブ

スキンケアに迷ったら....

正しいスキンケアというものがあるのか?という疑問が湧きました。

肌のきれいな人に聞くということが1つの手段としてあるんですが、特に何もしてないとか
化粧水で保湿してますとか当たり前のことしかいわないケースがほとんどですよね。

結局は遺伝じゃないのか?というのが綾瀬はるかさんを見ていて思うんですが、多分
その通りだと思います。化粧品メーカーも「美肌は遺伝です。」なんていったら化粧品は
売れなくなるでしょうからね。

まぁ、7割は遺伝だと思ったほうがいいでしょう。

残り3割をどうするか?ですがこれが一番難しいです。というのもみんないうことが
バラバラだからです。皮膚科の先生は、肌の本来のきれいになろうとする力を信じて
何もするなといいますし、化粧品メーカーの人は化粧品を使えといいます。

どっちが正しいんでしょうか?⇒賢人の保湿ケア

一番わかりやすいのは、マイクロスコープを買って、肌の状態を記録しながら
スキンケア前と後を比較することでしょうね。こうすれば肌がきれいになっているか
どうかというのは凄くよくわかると思います。

答えは肌に聞け!が正解ってことです。
わけです

そろそろ2月に発表される美白コスメの新作が分かる時期です。
まぁ毎年パワーアップするんですけどね。

資生堂HAKU、CHANEL、あとわかんないですけど、最近はなんだか美白も
人気ブランドの新作というのが定番になってきてますよね。

で、2年前に問題起こしたカネボウからも美白の新シリーズが発表されるとのことです。
まさか問題になったロドデノールを使っているということはないと思うんですが、見方を
変えるとめちゃくちゃ効果がある美白成分ともいえるわけです。

だって、本当に白くなったわけですから。詳細→カネボウ白斑問題に学ぶ

とはいえ、リスクを上手くコントロールできないので、まぁこれは夢のまた夢の話です。
とある美容研究家は美白成分はリスクを考えると、新成分よりも昔からよく使われて
いるもののほうがいいっていってましたからね。

なるほど、と思いました。

それより何より美白ケアのポイントは、紫外線ダメージを防ぐことと、肌の新陳代謝を
保つことの2点です。これを徹底すればリスクのある美白コスメを使う必要はないです。

細胞が若くてピチピチしていれば、シミなんてできないですから。

美白成分を頑張って肌に与えるのではなくて肌全体の総合力を高めるお手入れを
することが実はもっと確実で効果があり、安全な美白なのかな?と最近は思います。

安心して通える脱毛サロン

エステでの脱毛、実はすごくリーズナブルなんです。
脱毛は高いと漠然としたイメージでしたが、調べてみるとそんなことはありませんでした。
安くて肌をツルツルにできるなら、やってみたいという人は多いと思います。
そのために、安い脱毛サロンを調べてみました。
そこから幾つか良さそうなサロンをピックアップ。
それから口コミを調べてみることに。
ネットの口コミを調べると、悪いことも結構書かれています。
しかし、その口コミの日付をみるとどれも古いものばかりです。
ココ数年で脱毛エステのサービスはかなり改善されています。
だからその古い口コミで判断すると間違った情報を得てしまいます。
一番の口コミは、自分の周りで実際に脱毛エステに通っている人から、直接教えてもらうことです。
私はそのようにして、調べました。
そしてわかったことは、かなり安心して通えそうだということです。

このアーカイブについて

このページには、2015年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年9月です。

次のアーカイブは2015年2月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 4.25